「with」チーズ はどこへ消えたの?

quaterpounder7.jpg


僕はよくマクドナルドへ行くのですが、いつも気になるのが、「クォーターパウンダー」の日本でも名称。ご存じでない方のために簡単に説明すると、クオーターパウンダーというのは、文字通り4分の1パウンド(ポンド)の肉を使ったミートパテを通常のハンバーガーより二回りぐらい大きいパンではさんであるやつのこと。アメリカはじめ、オーストラリア、ヨーロッパなどでは、ずっと以前からメニューに載っていたもので日本に導入されたのは5年ほど前だったと記憶しています。アジア人は小食と思われていたせいか、日本やその他アジアのマクドナルドにはこのクォーたーパウンダーというやつが、これまで導入されていなかったみたいです。

そのクォーターパウンダーにチーズをはさんだものは本当は「Quarter Pounder with Cheese」という名称なのですが、、なぜか日本では「クオーターパウンダー・チーズ」となっています。何が違うか?そう<with>が抜けているのです。with がないと、まるでチーズ自体が4分の1ポンドあるみたいにも聞こえます。おもしろいことに、マック店内のポスターをよく見ると英語では(小さな文字ですが)しっかり「Quarter Pounder with Cheese」と書いてあるのです。このハンバーガーの紙製容器にも、「Quarter Pounder with Cheese」と印刷してあります。日本マクドナルドは、日本人はwithが入ると、このハンバーガーの名前を覚えられないとでも思っているのでしょうか? それとも、単に名前を短くしたかっただけなのか? 

with を抜くなら、「チーズ・クォーターパウンダー」にしたほうがマシだと思ったりもします・・・。

こうやって、和製英語や間違い英語が、日本語の中にカタカナで入り込んでいく、という一例でした。僕はそうしているんですが、このもしマックでクォーターパウンダーを注文するときには、あえて「with」を入れてみませんか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Tadster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR