FC2ブログ

「メンタル」の問題

「メンタルな問題」「メンタルヘルス」といった感じでおなじみの言葉「メンタル」。英語 mental [mént(ə)l]は「心の/精神の」という意味の形容詞です。

上記のカタカナ表現を英語にすると以下のようになります。

mental problem
mental health


よく見かけますが、「彼はメンタルを鍛える必要がある」といった使い方はどうでしょう? この文をこう書き直すと分かると思います。

彼は精神のを鍛える必要がある。

mental は形容詞です。「精神」は鍛えられますが、「精神的の」は鍛えられません。おわかりでしょうか? こうした品詞の混乱は他のカタカナ語でもよく見受けられます。英語を話すときに日本人が間違いやすい点です。

例文のように、<メンタル>を名詞として使う人がいますが、同じように間違いです。
× My mental was good.
○ My mental condition was good.

mental の名詞形は mind (マインド)です。ただ mind をそのまま mental と入れ替えてもしっくりきませんので、別の言い方を考えた方がよいでしょう。

mentality も名詞で「精神のあり方、ものの考え方」という意味で、mental を単純に名詞化したものとは違います。

「メンタルを鍛える」の意味が「精神的な強さを得る」ということでしたら、increase (improve) one's mental strength が適訳かもしれません。

(strength = 強さ strong の名詞形)

あるいは、 mental + ly で副詞形にして、こんな風にも言えます。

You can be trained mentally.
精神的に鍛えられます。

日本では、何かひとつの英語のキーワードを輸入すると、あまり深く考えずそれを使い回す傾向がありますので注意が必要です。

ついでに、俗語的な言い方ですが、mental には「精神病の」(形容詞)という意味もあります。

He is mental.
彼は狂っている。

間違っても「彼は精神的な人だ」などというつもりで言わないように。

コメントの投稿

非公開コメント

ジャップのカタコト英語

大修館『ジーニアス英和辞典』に、同様の説明があります。
プロフィール

Tadster

Author:Tadster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR