スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハンディ」より「キャップ」をつけて

ゴルフなどでも使われる「ハンディキャップ」という言葉、略して「ハンディ」とか「ハンデ」とか言われますよね。「ハンデをつけてやるから、お前もやれ」とか。

英語では、ハンディキャップの「キャップ」を略したまま言っても通じません。英語では略さず handicap [hǽndikæ̀p]です。

意味は「不利な条件」「身体/精神的な障害」

発音:(わかりやすくカタカナ化すると)ハンディキャップの<ハ>は、ǽ の発音記号で表される アとエの間のような音になり、そこにアクセントを置いて発音します。

英語の handy [hǽndi]は、「便利/手軽な」という意味なので、これ自体「ハイディキャップ」とは関係ないですね。日本人の耳には慣れた言葉なので、これを機会に英語の意味も覚えてしまいましょう。

This tool is handy for cooking.
この道具は料理に便利だ。

ome in handy (〜に役立つ/重宝する)という英検とかTOEICの試験に出そうなイディオムもあるので、ついでに覚えておきましょう。
 A waterproof bag might come in handy.
防水バッグが役に立つことがあるかもしれません。




プロフィール

Author:Tadster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。