FC2ブログ

ワイルドスピードってどんなスピード?



俳優のPaul Walker(ポール・ウォーカー)が交通事故で亡くなり、ファンだけでなく多くの人がショックを受けていることでしょう。彼を一躍有名にした主演映画のタイトルの邦題は「ワイルドスピード」ですが、英語の原題は「Fast and Furious」。日本の映画会社が「日本人にはなじみがない単語が使われている」という判断で題名を変えたのでしょう。ただこれも、せっかく一つ新しい英単語を覚えるチャンスを日本人から奪ってしまった例とも言えます。

シリーズ化され既に7作目まで公開間近なのですから7回もこの単語を日本社会に紹介する機会があったわけです。

では単語を見ていきましょう。

fast(速い)が分からない人はいないと思います。ではfurious はどうでしょう?

furious [fjúəriəs]の発音は、<フュぁリアス>。発音記号 [ j ] は <じゃ> ではなく「ヤ行」の音を表しますので、最初の fu が <フュ> になります。

「猛烈な、激しい」という意味の形容詞です。 「fast and furious 」で「熱狂的な、猛烈な勢いの」という意味になります。

ついでにfurious の使い方の例をいくつか。

furious storm
猛烈な嵐

furious attack
猛烈な攻撃

Steve Jobs was furious when he first saw an android phone.
スティーブ・ジョブズは最初にアンドロイドフォンを見て激怒した。

ボキャブラリーなどしょせんは慣れの問題もあります。最初は難しいと思う単語も何度も見たり耳にしているうちに覚えてしまうものです。その意味でも映画の題名ぐらい原題のままで通して欲しいなあとつくづく思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tadster

Author:Tadster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR