本来の意味からかけ離れてゆく「ボールパーク」

ballpark.png 
(東京新聞サイトの画面)

最近よく新聞などで見かける「野球場のボールパーク化」という言葉。仙台の楽天Koboスタジアム宮城(コボスタ宮城)は、観覧車やメリーゴーラウンドなどの施設が隣接していたり、元々東京ドームシティアトラクションズは、後楽園時代から遊園地と球場が一体化していた。

現在、日本ハムファイターズの新球場建設計画が、「ボールパーク化構想」などといって進められているようだ。

さて、ここでボールバークのアメリカでの実態、というか、元の英語の意味を考えてみましょう。

ballpark とは、野球をするフィールド、つまり競技が行われる場そのもの、または野球場自体のことを指します。ちなみに、いわゆるスタジアム(stadium)はスポーツが行われる会場を指し、必ずしも野球場とは限りません。

・・・ということで、バールパークには遊園地などとの複合施設という意味は無いんですね。きっと「パーク」という言葉から勝手に「遊園地併設」という想像で誰かが使い始めたのでしょう。



そのままだと変、「東京ディズニーシー」

僕はまだ実は行ったことがないんですが、一度行ってみたいのが東京ディズニーシー。

これ、英語教育上にはよろしくないところです。日本語名称が。

英語表記は Tokyo DisneySea 。


「Tokyo Disney」までは先回お伝えしたのと同じ感じでいいんですが、最後の seaの発音に注意。


意味は「海」ですが、sea の発音記号は [siː] ですので、<シー>ではなく、<スィー>。


海をすいー、すいー、と泳いで続けて、スィー、スィー・スィー、と覚えておくと良いでしょう。


以下のビデオで発音チェック!


「東京ディズニーランド」を英語らしく発音する

東京ディズニーランドを英語で言うと。

「えっ?それって、そのまま読むだけでいいんじゃないの?」っていう声が聞こえてきそうですね。一応、英語なんですけど、発音がちょっと元の英語と違っていたりするんです。

英語表記は、 Tokyo Disneyland 

Tokyo の発音は・・・というと、「なに?東京はトウキョーで何が悪いの?」と言われそうですが、英語では、発音記号[tóʊkiòʊ]なので、最初の<ト>を強くアクセントを置いて読み、<トウキオウ>または<トウキョウ>。ディズニーランド [dɪ́znilæ̀nd] は、<ディ>を強く発音し、<ディズニイランドゥ>。ラ  はエとアの中間音、最後の ド は、あまりドォ と、母音オで引っ張らず d の音で止め、<レァンド>と発音。

お手本はこちらのビデオで確認してみて下さい。


人気のテーマパーク、英語で発音できる?(USJ編)

先日、はじめてユニバーサル・スタジオ・ジャパン(通常USJ)に行ってきました。いや、なかなか面白いところでした。


さて、日本の大型テーマパークの名称、カタカナで表記されていますが、英語でいうとどうなるでしょう?
第1回目はユニバーサル・スタジオ・ジャパン。。。


英語表記は、Universal Studios Japan 


Universal [jùːnɪvə́ːrsəl]は、vの音と、末尾のLの音に注意。あえてカナで書くと<ユニヴァーサル>
Studio [stjúːdiòu] は<スタジオ>ではなく、<ステヒューディオウ>、そして最後に複数形の -s が付いているので<ステヒューディオウズ>。

ジャパン[dʒəpǽn]は、さすがにそのまま行けそうですね。


こちらのビデオの発音をご参照下さい。





プロフィール

Tadster

Author:Tadster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR