外国人観光増加で、ますます気になるカタカナ英語

昨日実家に帰って、テレビをふと見ると、ある有名な観光地の飲食店に外国人のお客さんが来た時の対応に関するバラエティ番組が流れていた。

いわゆる英語圏だけではなく、ヨーロッパやアジアの人達も登場していましたが、番組のレポーターとの会話は全て英語でされていました。

通訳者がついているわけではないため、レポーターの人達が、上手いとはお世辞にもいえない英語を駆使して色々話を聞いていました。そうなると、きちんとしたセンテンスで話をするのは無理で、最後は知っている英単語の勝負になります。その場合、肝心の英単語の発音が全然通用しないものだったり、意味あいが全然違ったものだったら、これは話になりませんよね。

英語が苦手な人にこそ、「片仮名英語ブートキャンプ」のようなものに触れてもらうと、ちょっとしたコツや知識で単語レベルのコミュニケーションの助けになると思います。

これからはもっと頻繁にアップデートしてゆきますので、どうぞよろしく!
プロフィール

Tadster

Author:Tadster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR