当面はFC2ブログのままで

先月末(2014年9月)に、このブログで利用しているFC2という会社が家宅捜索を受け、今後の運営を危ぶむ声が聞こえてきます。経営破綻したわけではなく、公然わいせつと風営法違反ということなのですが(少なくとも日本の法律では違法)、聞くところではその問題のアダルト部門がFC2の収入の多くを占めているという話なので、ますまずやばそうです。

先日、FC2から「FC2ブログが10周年を迎えました」ということでプレゼントなどを含むキャンペーンのメッセージが利用者の所に送られてきました。でも、そこのコメント書き込みを見ると、「おい、そんなことしてる場合か、これからFC2はどうなるんだ!」という声が多数。

FC2ブログにはもちろん、ちゃんとした立派なブログも多数存在するわけで、本にもなっているランディさんの「究極のレストランランキング in 名古屋」もFC2ブログです。

ライバルのLivedoor ブログとか忍者ブログとかは、「FC2からの乗り換えについて」なんて大々的に案内しているし、おそらくブログを引っ越す人も既に多く出てきているのでしょう。

この「片仮名英語ブートキャンプ」は、いろいろ条件も良くて使いやすく、せっかくスマートフォンにも対応して有料で広告も消してピッタリと見やすく決まっているので、できれば引っ越ししたくないと考えています。

はたしてどうなることやら・・・

新Mac OS "Yosemite" は「ヨセミテ」でいいの?

yosemite

この秋(2014年)、Mac OSがアップデートされ、名称もMavericksからYosemiteを変わりました。Macを浸かっている人なら無料です。僕もさっそくアップグレードしてみました。

見た目では今までよりアイコンの色合いが鮮明になり見やすくなったと思います。

さて、今回の片仮名英語ネタは、この「Yosemite」

Yosemite は、有名なカリフォルニアのヨセミテ国立公園から取ったものであることは明らか。アップルの本社もカリフォルニアですしね。

さてそのYosemiteの発音は、<ヨセミテ>とはちょっと違うんですね。

Apple の今年WWDCでのOS X Yosemiteの発表の模様



1:45秒過ぎに、Yosemiteの発音が確認できます。(その後何度も出てきますが)

<ヨセミテ>ではなく、<ヨミティー>と聞こえるのが分かると思います。

英会話を習っている人の必須単語でも何でもないですが、日本語のカタカナ表記と実際の発音はかなり違うということを意識していただければ幸いです。

ハッスルは「張り切る」だけ?

「今日もハッスルして、行ってみよ〜!」なんていうと昔の植木等の映画みたいですが、今でもよく使われる言葉だと思います。

hustle [hʌ́sl]

日本語の中に入ると「張り切ること」という意味だけで使われますが、「押し合い・騒ぎ」(例:hustle and bustle 押し合いへし合い)という意味の他、「不正な金儲け」「いかさま賭博」の意味もあります。

動詞としても「推し進む」「乱暴に押す」「押し売りをする」という意味で使います。

映画『ハスラー(The Hustler)』の影響で、ハスラーというと、「ビリヤードをする人」のことかと勘違いしている人も少なくないようですが、実は「ギャンブルで人から金をまきあげる人」という意味なんですね。

Good は「良い」だけで良いのか?

「グッド・アイディアが浮かんだ」などといった感じで、完全に日本語の一部に取り入れられている「good」という言葉。

発音は good [gúd]

「良い」「正しい」という意味はご存じだと思いますが、「有効」「腐っていない・食べられる」という意味もあります。

Your ticket is good all day for the park.
(チケットは、公園で一日中有効ですよ)

Make sure that the food is still good to eat.
(食べ物がまだ食べられるか確かめなさい)

ちなみに、goods となると、「商品・品物」という意味になる。"
プロフィール

Author:Tadster
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR